「まだ」終わってない

VOICEVOICE
  • 2022.01.14
    アポ  
    女性
    長沼地区のりんごを使用したお菓子(写真)の紹介です。
    このお菓子は、被災地を支援したいという思いから、長野商業高校の3年生が開発し、昨年の長商デパートで販売した試作品に改良を加えたもので、開発に協力した菓子店で販売しています。
    販売店については、長野地域振興局 農業農村振興課 農村振興係(電話:026-234-9592)までお問い合わせください。

    イメージ
    コメント
    • 自由が丘
      私も長商デパートのときから販売されるのを楽しみにしてました🎵
    • にんじんパンダ
      素晴らしい取り組みですね。またとても美味しそうですね!ぜひ買いに行きたいと思いました。
    コメントする
    ペンネーム:
    コメント: